これで十分。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これで十分。

英語学習と、ミステリと、その他もろもろ。

英語の形容詞を効果的に使えると英会話が捗る

イギリスの思い出 英語 英語学習 イギリス英語 学習法

[Sponsored Link]
 

スコットランドの田舎でホームステイをした時のことです。

ホストマザーとホストファザーは70代の老夫婦。B&Bを営み、日本好きのとっても元気な方々でした。

当時は、留学生や移民が多いロンドン暮らし。「生粋のイギリス人」(と書くといろいろ問題ありですが)に出会う機会が少なかったときのことです。

私がホームステイしたのは、スコットランドの西側、グラスゴーの近くの田舎街でした。スコットランドといえば、英語の訛りが特に強いとよく聞きます。以前エジンバラに旅行に行ったとき、イントネーションや発音が違いすぎて聞き取りに苦労したんです。なので、エジンバラよりはるかに田舎の街にホームステイに行くことは、ものすごく不安に感じていました。

実際に行ってみた感想としては、

 

超楽勝!!

 

なぜかというと、ホストマザーがほぼ形容詞だけで話す人だったからです!

 

例えば、近くの湖に連れて行ってもらったとき、その湖についての説明に何度も登場したのが

「アメーィジング (Amazing) !!」

その後、彼女がどれだけその湖が好きなのか、その湖にどういう言われがあるのか、を聞かされました。

 

また、その近くのパブでランチを食べた時、

「このパブはとってもラブリー (Lovely) なのよ!」

そのパブの内装や料理について、ラブリーが繰り返されました。

 

はたまた、カントリーダンスの発表会を見に行った時は、

ベリー・グッド (Very good)!!!ファービュラス (Fabulous)!!」

この言葉を、発表ごとに拍手しながら繰り返します。

ちなみにスコットランドでは、カントリーダンスはお年寄りに人気の趣味らしく、ダンスを習うためのクラブ活動がたくさんあるらしいです。暗く長い冬をすこしでも楽しく過ごすために、室内での楽しみが充実しているのかもしれません。男性はキルト・スカート着用が正装です。さすがスコットランド!キルトは家ごと(苗字)によってタータン・チェックの柄が違うそう。ダンスでは50人くらいのお年寄りが手をつないで輪になってクルクル踊っていました。こんなにたくさんのお年寄りが踊っているところを見るのは初めてです。面白かったです。

f:id:sarubobox:20161028211916j:plain

 

また、私が夕飯に巻き寿司(サーモン・キュウリ・卵焼き)と天ぷら(かき揚げと芋天)を作ったときには、

ゴーーーーージャス (Gorgeous)!今まで食べた寿司の中で一番美味しいわ!日本に行ったみたい!!」

と、これまた大げさに褒めてくれました(笑)。

 

いやぁ、英語で早口でペラペラ話せるのは憧れますが、気持ちを通わす会話としては、形容詞一言だけでもなんとかなるな、と思いました。日本語で言う「すごい」の形容詞をたくさん使えるだけで英会話力が上がる気がします。

 

こちらの記事もどうぞ!

www.sarubobox.com

www.sarubobox.com

www.sarubobox.com