これで十分。

これで十分。

英語学習と、ミステリと、その他もろもろ。

ロンドンの治安と自己責任

[Sponsored Link]
 

数年前、ロンドンに滞在していた時の記録です。

 

ロンドンは世界的に見れば治安は良い方らしいです。

もちろん日本の治安の良さとは比べ物になりませんが(そもそも日本の治安の良さが突出してるだけ)。

治安が良い方といっても、やっぱり最低限の自己防衛は当たり前。

大きな駅の近くには、浮浪者や物乞い、日本人だからと声をかけてくる人は結構見かけます。置き引きなんかは日常茶飯事です。だから、「自分の持ち物は常に自分で身につけておくこと」は最低限。

そこで、ロンドン滞在当時にイギリス滞在の長い韓国人の友達から頂いた忠告を紹介します。

  

テーブルの上にケータイを出しっ放しにしないこと

ある日、学食でお昼ご飯を食べていたら、クラスメイトの一人がテーブルにiPhoneを置いていました。

それを見て、韓国人の彼女が「Never do that in London! (それ、ロンドンでは絶対にしちゃ駄目!)」

彼女はレストランで食事をしているときに、テーブルの上にiPhoneを置いていたら、見知らぬカップルが近づいてきて、何かを話しかけてきたとのこと。

そのカップルは雑誌をテーブルの上に広げて、話で気を引いている間に、彼女のiPhoneを雑誌で隠して盗んでいったらしい。

ケータイの盗難は本当によくあるみたいです。

私がケータイを買ったときにも、店員さんから「ケータイを買って3ヶ月で30%の人が盗難にあうから、保証に入った方が良いよ」といわれ、15ポンド払って盗難・修理保証に入りました。

f:id:sarubobox:20161013210126p:plain

ちなみに、当時買ったのは日本ではあまり見ないBlackberry!それも日本では流通していない廉価版!

iPhoneが流行る前に、英米のファッション系の小説やドラマ(ゴシップガールとか)では必ず出てきてたので憧れでした。

日本ではずっとiPhoneを使ってたので、物理キーボードに興味があったのですが…

結果、iPhoneの方が使いやすくて、半年でiPhoneに買い替えました。

 

夜は2階建てバスの2階には絶対に乗らないこと

ロンドン名物2階建てバス(ダブルデッカー)

f:id:sarubobox:20161013210243p:plain

地下鉄は終電がありますが、このバスは夜中もずっと走っています。

その深夜バスに乗る場合、絶対に2階には乗っちゃいけないとのこと。

2階席は運転手から見えないし、外の道路からも、2階席の中は見えない。

ちょうど死角になる所なので、危険なんです!!

 

ちなみに、これが2階からの視野。

f:id:sarubobox:20161013210339p:plain

たまたま2階の最前列に座れた時に撮った写真です。

地面からかなり高さがあるのが分かるでしょうか?

 

 

あと、自己防衛・自己責任ついでにもう一つ。

私が滞在していた学生寮にはやたらと火災用の防火扉やら消火設備がたくさんついていました。

そこにこういうシールが貼られていました。

f:id:sarubobox:20161013210451p:plain

「アスベストが含まれているので注意!アスベストを吸い込むと体に悪いよ〜」

このシールの貼られている箇所がそこら中にありました!

日本でもアスベストによる健康被害が社会問題になりましたが、こういう「自分で注意して、近づかないようにしてね」なんてシールでの対応は見たことがない。

つくづく「自己責任」の国なんだと実感しました。

 

こちらの記事もどうぞ!

www.sarubobox.com