これで十分。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これで十分。

英語学習と、ミステリと、その他もろもろ。

英語

1年で最も憂鬱な日、ブルー・マンデーがやってくる

新年おめでとうございます!年末年始の帰省が予定以上に長引き、東京に戻ってきてからも日常生活を立て直すのに時間がかかっていました。年末年始のハレの雰囲気も終わったのに、ケの日常をなかなか取り戻せないでいます。仕事をしていたときは仕事始めで強…

「クリスマス・リース」を英語でなんて言うのか知らなかった

こんばんは。リベンジ廃人です。米ドラマ「リベンジ」、本当に面白いです。今、ファイナル・シーズンの最後の方見ています。シーズン3はホラー色が強く、シーズン4はアクション満載と、シーズンごとに雰囲気が違うので、全く飽きずに見られます。 「リベンジ…

ロンドンの下町訛り「コックニー」って知ってる?

「イギリス英語」とは? 「イギリス英語 British English」と聞いて思い浮かべるのはどのような英語でしょうか?一番よく耳にするのはBBCニュースですかね。また、イギリス英語は「クイーンズ・イングリッシュ」と呼ばれることもあります。「女王の話す英語…

ポリコレ議論が盛んなので、最高に不謹慎な英国ドラマを紹介する

米国大統領選でまさかのトランプ大勝利という結果に、はてな界隈はポリコレ(ポリティカル・コレクトネス, PC)議論で盛り上がっていますね。ポリコレに関してはアメリカに住む人々の心境や現地の空気は分からないので、いろんな方々の発信した情報を読んで…

英語の発音が一瞬で上達する方法【子音編】:R と TH 発音のコツ

前回の記事には多くのアクセスをいただきありがとうございました!あんなにたくさんの方に見ていただけるとはまったく予想していなかったので本当に驚いています。本当にありがとうございました。 さて今回は子音編です。 ★本記事の目次★ はじめに 英語の子…

英語の発音が一瞬で上達する方法【母音編】

英語の発音はずっと悩みの種でした。大学時代に英語の先生から「カタカナ英語ねぇ」とダメだしされて以来、数々の発音矯正の参考書を読んで練習しました(「単語耳」とか、フォニックスとか)。だけれどどれも中途半端な知識はつくけれど、それが上達してい…

ロンドンのスーパー・ダイバーシティ:ロンドン居住者の民族構成について

数年前、ロンドンに留学して最も驚いたのは、多種多様な人種・民族があふれているということです。 ロンドン居住者の民族構成 ロンドンに住んでいる人々のエスニック・グループについて、イギリスの国政調査(2011年)よりデータを抜き出し、グラフにしてみ…

英語の形容詞を効果的に使えると英会話が捗る

スコットランドの田舎でホームステイをした時のことです。 ホストマザーとホストファザーは70代の老夫婦。B&Bを営み、日本好きのとっても元気な方々でした。 当時は、留学生や移民が多いロンドン暮らし。「生粋のイギリス人」(と書くといろいろ問題ありです…

英国の大学で「最近、何を読んでいるの?」と聞かれたら

What are you reading recently? (最近何読んでる?) 日本でこういう質問をされたら、「村上春樹の新刊読んだよ〜」「今は『小説 君の名は』読んでる」みたいな感じの答えが普通でしょうか。 だけれど、イギリスの大学生の間ではこの質問は別の意味をもっ…

英語学習にオススメのカレンダー!−「マツコの知らない世界」カレンダー特集に先駆けて

大好きな「マツコの知らない世界」、明日の放送はカレンダー特集です。文房具好きの私のこの時期の楽しみは手帳選びとカレンダー選び! なのですが、今年は手帳もカレンダーも早々に決まってしまいました。 手帳はラコニックの「仕事計画」の「9月始まり」。…

「春画」に見る翻訳の難しさと面白さ

昨年、東京都文京区の永青文庫で国内初の春画展が開催され、大きな話題になりました。はてなブックマークでも「春画はポルノか芸術か」とか「ゾーニングをどうするか」というような話題が上がっていましたね。来場者数は4ヶ月間で20万人以上と、予想以上の…

私が買った「英語力」ー 英語習得にかかった値段とその価値を検証

今週のお題「それどこ大賞」 「それどこ大賞」に何を書こうかと考えたところ、長期間にわたって一番お金をかけているのが英語学習だと思いあたりました。この機会に今の英語力を得るためにいったいいくら使ったのか、そしてその使ったお金にはその分の価値が…

イギリス英語とアメリカ英語 発音編

数年前、ロンドンに滞在していた時に感じたことの記録です。 イギリスに行くまでは、イギリス英語とアメリカ英語の発音の違いってはっきりとは分かりませんでした。「英語」なんだから同じでしょ?という感じ。 ロンドンで生活してみてようやく「あー、これ…

イギリス人は「イギリス英語」を話さない?!

イギリス国内の母語事情について読んだ論文で一番驚いたこと。 それは1995年の調査では、11歳から16歳の少年・少女のうち、少なくとも68%はスタンダード・イングリッシュ(標準英語)を使っていないということ! じゃあ、一体どんな英語を話すのかというと…

イギリス英語 発音編

数年前、ロンドンに滞在した時の覚書です。 「イギリス英語」と一口に言っても、恐ろしいくらいバリエーションがあります。イギリスでは、地域によって、階級によって、話す英語が違うんです。 最たる物は発音! 多様な母音 母音の発音が辞書と全く違ったり…

イギリス英語 現代語編

数年前、ロンドンに滞在してたときに学んだイギリス英語です。 dodgy 「疑わしい」とか「信頼できない」という意味の単語。イギリス英語でのみ使われるそうです。 He is a dodgy person. 「彼は信頼できない。」 I have dodgy knees. 「膝が悪い」という感じ…