これで十分。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これで十分。

英語学習と、ミステリと、その他もろもろ。

ハワイ初心者が子連れ個人旅行でハワイに行くならハワイアン航空はオススメしない

f:id:sarubobox:20170306222826p:plain

格安旅行代理店「てるみくらぶ」の破産ニュースが世を賑わしていますね。私も数年前までは「トラベルコちゃん」経由でこういう代理店から格安航空券を購入していました。最近はskyscannerで最安値を調べて、航空会社から直接買っています。代理店だと、いちいち空席があるかを問い合わせて、空席がない場合は値段の高いチケットを勧められて…と結構時間がかかるんですよね。その点、自分で航空会社のウェブサイトで購入するなら、空席状況も一目瞭然だし、購入・発券・チェックインまで全てオンラインでできるので楽です。

さて、今回の記事では、今年(2017年)の始めにハワイアン航空の格安チケットを買って子連れでハワイに行った時の記録を残しておきたいたい思います。感想としては、「日系の航空会社にすればよかった!」と強く思いました。あくまでも、個人で航空券を取って、子連れ初めてハワイ旅行した記録なので、以下のような方にはあてはまりません!

・ハワイに何度も行ったことがあり、ホノルル空港やハワイアン航空を熟知している人

・ツアー参加や、ハワイ経験者が同行するなど、自分以外の案内役がいる人

・子連れでも単身時と同じような気力・体力・語学力にあふれている人

そもそも「1歳児を連れて見知らぬ土地に旅行する」ということが無謀なのであり、強行後に「疲れた」「辛かった」「大変だった」なんて後悔する方がおかしな話なんです。そんなことは百も承知で、移動に関しては「でもやっぱり日系の航空会社にしておけばもっと楽だったのかな〜」と思います。ハワイ滞在自体はとても快適で、子供も怪我や病気もなく元気に楽しく過ごせたました!

 

 

なぜハワイアン航空を選んだのか

・ホノルル(オアフ島)→コナ(ハワイ島)の乗り継ぎなので、同じ航空会社の方が良いと思った

これは完全に私のリサーチ不足でした。なんとなく、乗り継ぎ先が同じ航空会社の方が荷物の搬送に手間がかからないし、ロスト・バゲージもないのではないかと勝手に判断していました。また、ホノルルからコナへはハワイアン航空しか出ていないので、ホノルルまでをJALにした場合、ホノルルからコナまではハワイアンをとらなきゃいけません。2つの航空会社でそれぞれ航空券を手配するのも面倒だな、という気持ちも大きかったです。

結果、この目論見は大間違いでした!「日本→ホノルル→コナ」の行程であっても、一度、ホノルル空港で荷物を受け取り、再度預け直す必要があります!アメリカ入国するためには、最初の到着地であるホノルルで、入国審査と税関を通る必要があるんですね。つまり、ホノルルまでどこの航空会社で来ようが関係ない!ということなんです。

・コンフォート・エコノミーが他の航空会社より安い

最初はマイルを貯めているJALにしようと思っていました。だけどハワイアンの方が航空券が安かったのです。特に、エコノミークラスより座席幅が少し広い「コンフォート・エコノミー」がJALよりかなり安かった。子連れだし、少しでも席が広いほうがいいかな、と思ったのです。というかそもそも、赤ちゃん用のバシネット(機内の仕切りに取り付けられる赤ちゃん用バスケット)を取り付けるには、ハワイアンではコンフォートエコノミーを購入する必要があります。JALより安いし良いか〜、という気持ちで選んでしまいました。

 

良くなかった点⑴ やはりアメリカの航空会社であること

・航空券購入の罠

航空券はハワイアン航空のウェブサイトで購入しました。ウェブサイトは、日本語であるにも関わらず、入力フォームは半角英数のみ入力可能というトラップにかかり、エラー出まくりで苦労しました。こんな感じです↓

f:id:sarubobox:20170308205325p:plain

この微妙に日本語化されている入力フォームに、全てアルファベットで入力しなければいけない、ということに気がつくのちょっと時間がかかりました。名前だけでなく、住所も全てアルファベットで入力します。よく見れば「半角英数字入力」と書いてあるのですが、国名や都道府県名の選択が日本語で表示されており、「住所」と日本語で書かれていれば、つい漢字・仮名で入力してしまいますよね…せめて記入例を載せていてほしかったです。

あと、危うく失敗しかけたことなのですが、国際線の場合は赤ちゃんでも航空券が必要です!国内線だと2歳以下は必要ないので完全に無料だと思っていたのですが、国際線だと親の航空券の10%の料金がかかります!私は赤ちゃん用のバシネットを予約するために日本総代理店に電話して初めて、子供の航空券が必要なことを知らされました。個人で航空券を取る場合はお気をつけください。

 

・日本総代理店は機能しているのか?!

赤ちゃん用のバシネットは総代理店に電話をかけて予約しました。そのときに、「バシネットを取り付けられる席が限られているので、その席を予約しておきますね」と対応していただきました

結果。予約されていた席は行きも帰りも何故かバシネット取り付け不可の席!!行きはチェックインが日本の空港なので日本人のスタッフが対応してくれ、バシネットを取り付けられる座席にスムーズに変更してもらえました。だけれどホノルル出発時は当然ながら現地のスタッフです。現地スタッフに英語で説明しようにもなかなかうまく伝わらず、結局、日本人スタッフを見つけて、なんとかバシネットをつけられる席を手配してもらいまいした。わざわざ電話でバシネットを予約した意味はあったのか?と不信感が募りました。

ちなみに、ハワイアン航空のバシネットは、身長80cm、体重9kgまでとなっており、予約やチェックイン時に子供の体重と身長を確認されます。実際には、私がハワイアン航空で使用したバシネットには体重制限は12kgと英語で書かれていました。身長は、うちの子は70cmでしたが、完全に脚を伸ばせる長さではなかったです。若干狭そうでした。

バシネットの身長・体重制限は航空会社によって異なりますので(例えばJAL は10.5kgまで)、航空券購入で各社を比較する際には要チェックです!あと、離乳食やオムツの提供の有無も航空会社によって大きく異なります!ハワイアン航空は離乳食は出ませんでしたが、JALなら予約しておけば離乳食もオムツももらえたみたいです。うちの子はアレルギーがあるので離乳食は最初から持ち込み決定していたのですが、そうでなければ機内で提供してもらえた方がありがたいと思います。

・サービスの合理化が徹底されている

ブランケットが1人1枚と決まっているようです。子供のバシネット用にもう1枚借りたいと申し出たのですが断られました。これって他の航空会社でも普通なのかな?ブランケットって、頼めば複数枚貸してくれるイメージがあったのですが… 

 

 

良くなかった点(2) いろいろ遠すぎっ!!!(物理的に)

・入国時の荷物受取所が他の航空会社と違う

ハワイアン航空のみ、預け荷物の受け取り場所(バゲージクレーム)が違います!

以下の図の通り、他の航空会社と離れた場所にあります。案内標識とか地図もあまりなく、ハワイ到着時に戸惑いました。ただでさえ、飛行機が入国審査から最も遠いターミナルに到着して、エアコンもない通路を延々と歩き、入国審査で30分も並んだ末、荷物受け取り場所が見つからない、となると、不安と疲れがどっと押し寄せます。

f:id:sarubobox:20170308204218p:plain

・出国時のチェックインカウンターが遠い(ハワイアン航空だけ別)

出国時、ホノルル空港でチェックインする時にも注意が必要です。ハワイアン航空のみ、チェックインのターミナルが異なります!他の航空会社は、いわゆる「国際線ターミナル」でチェックインするのですが、ハワイアン航空は「国内線ターミナル」でチェックインするのです!

以下の図の通り、ハワイアン航空でチェックインすると、その後、長い通路を歩いて国際線ターミナルへ移動する必要があります。JALやANAなら、チェックインから搭乗までもっと近いようです。

f:id:sarubobox:20170308204158p:plain

こういう、「地味に遠い」のって子連れ移動だとかなりダメージが大きいです。子供の機嫌や体力を伺いながらの移動って、単身の移動より3倍くらい体力と気力を要しますからね…それが右も左も分からないような海外ならなおさら… 

 

ビジネス・クラスのラウンジも遠い!

これはたまたま知り合ったビジネスクラスに乗っていた方に伺った話ですが、出国時のビジネス・ラウンジも遠いらしいです!ハワイアン航空のビジネス・クラスのラウンジは、国内線ターミナルの中にあります。上の図でいうと、ハワイアン航空のチェックイン・カウンターを入ってすぐのあたりです。そこから国際線ターミナルに行くには、途中に食物の検疫があります。おそらく、一度、国内線ターミナルから国際線ターミナルに行ってしまうと、後戻りは出来ないのではないかと思います。だけれど、免税品のショッピングエリアは国際線ターミナルにしかありません。なので、「免税品店を堪能して、搭乗までの残りの時間はラウンジでくつろぐ」という使い方には向いていません。

 

良かった点

悪いところだけではなかったので、良かった点も紹介しますね。

・ エクストラコンフォートのポーチが可愛い!

f:id:sarubobox:20170306222153p:plain

 

f:id:sarubobox:20170306222209p:plain

中に入っているものは大したものではないけれど、ポーチ自体が可愛いです!チャックの持ち手部分が木製で、日本では見かけないデザインです。生地は帆布(?)っぽい生地で、ちゃんと裏地もついていて、とてもしっかりしています。これをもらえるのはテンションあがる。

 

 ・日本語の流暢なCAさんがすごい!

 日系の航空会社と比べることではないですが、日本とハワイを往復する便では日本人CAさんと日本語の流暢なCAさんが乗っているので安心です。というか、すごく驚いたのですが、アメリカ人CAさんの「日本語の流暢さ」のレベルがめちゃくちゃ高いです。おそらく日系アメリカ人なのだと思うのですが、訛りが全くなくて驚きます。私は言語学習者として「外国人が日本語を話す時にどのように訛るのか」にものすごく興味があって様々な場面でかなり注意深く聴いているのですが、ハワイアン航空のアメリカ人CAさんの日本語はすごいです。98%は自然なイントネーションで、残りの2%の訛りで「あ、日本語話者でない」と気づくくらいの語学力です。すばらしい!!

こういう異文化を感じられるのは日系の航空会社ではないことかもしれません。

 

おしまい

以上、私の勝手な感想でした。読み返してみて、子供のいない旅行なら、どうにでもなることばかりだなぁと思います。夫婦2人だけの旅なら、これくらいは「旅の苦労」として楽しめたことだと思います。だけれど子供がいると想像以上に疲れる!

そして、その疲労の大原因は「私が全て計画して手配したこと」なんですよね。つまり、私が旅のスケジュールを決め、航空券や宿泊先の手配をして、旅のガイド役になってしまったこと、が全ての敗因なんです。旅行のアテンドをしてくれる人が他にいれば、ここまで「疲れた〜!」という状況にはならなかったのかな、と。

というわけで、心安らかに子連れ旅行するには、行き先は国内海外問わず、移動から宿泊まで完全にアテンドしてくれる他者がいることが重要だと思われます。

 

こちらの記事もどうぞ!

www.sarubobox.com

 

 

 

【海外】iPhoneが現地SIMでネットに繋がらない時に試して欲しい解決策

f:id:sarubobox:20170306202510p:plain

お久しぶりです。前回の更新から2ヶ月近く(!)もあいてしまいました。なんだかアウトプット欲が全く湧かず、ブログも放ったらかしにして引きこもっていました。春の訪れとともにまたブログを書きたい気持ちも出てきたので、ボチボチ更新していきたいと思います。

まずは手始めに、年始に行ったハワイで、手持ちのSIMフリーiPhoneで現地SIMを使った時の苦労話とその解決策について記録しておきます。ハワイ旅行でAT&TのプリペイドSIM「GoPhone」を購入したのですが 、最初ネットにつながらずにかなり苦戦しました。いろいろ調べてなんとか使えるようになったので、同じ境遇の方の参考になれば幸いです。アメリカだけでなく、他の海外の国でも同じ状況が発生しているかもしれないので、お困りの方は是非お試しください。

 

私の使用環境

端末:iPhone 7 (SIMフリー)

※2017年3月現在、SIMフリー端末でないと海外での現地SIMは使えません。日本国内の大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)が発売しているiPhoneはSIMロックがかかっているため、契約キャリア以外のSIMカードは使えません。

 

日本での通信業者:IIJmio(みおふぉん)

 

現地の通信業者:AT&T GoPhone(2GBのデータ通信のみ)

 

ハワイ島(ビッグ・アイランド)のAT&T

目的地がハワイ島だったので、ホノルルで乗り換えて、ハワイ島コナ空港まで行きました。ホノルル空港って日本では定番の海外旅行先なのですが、初めてハワイを訪れた人間の感想としては、「日本の地方空港以下」です…(^ ^;)

私はアジア・ヨーロッパの貧乏旅行ばかりしていたので、「ハワイ」は超セレブなイメージがありました。だけどホノルル空港に降り立ってみると、「ああ、ここはアメリカの田舎の空港なんだ」と実感。洗練された内装は皆無だし、飛行機を降りてから入国審査までの通路にはエアコンも入っていません。

そんなところなので、(私のネット事前調査では)観光客向けのプリペイドSIMを売っている所はない、との認識でした。実際には、自動販売機で全く聞いたことのない通信事業者のSIMカードは売っていました。だけれどそれは「ハワイ諸島間移動のターミナル(interiland terminal)」で、通信事業者独自の自販機ではなく、「飛行機旅行者必須アイテム」的な自販機で、アイマスクとかイヤホンとかと一緒に売られていたのです。得体の知れないものを買って、結局使えないのは嫌だなぁ、と思ったので買いませんでした。

 

最終的に私が買ったSIMは、ハワイ島コナのAT&Tの事業所です。

AT&T Store - Kailua Kona
74-5457 Makala Boulevard
Suite 100
Kailua Kona, HI 96740

 

コナ空港から南方向のカイルア・コナ市街地へ出る手前です。

 

f:id:sarubobox:20170306202732p:plain

 

私は店員さんのオススメで一番安い2GBを25ドルで購入しました。2週間のハワイ滞在で、家族でテザリングしたりカーナビ替わりにGPSを使ったり、と想定していたので8GBのプランを考えていたのですが、実際には2GBも使いきりませんでした。ホテルにはwifiがあるし、マップのナビも7日間フルで使ったけれど、通信容量はたいしてかかりませんでした。旅行5日目に通信容量の残りが気になって近くのAT&Tの営業所へ行ったけれど、「まだ1.7GB残ってるよ〜」とのことでした。

ちなみに、足りない容量を追加することをAT&Tでは"refill(リフィル)"と言います。これはアメリカ英語なのかな?日本語だと「チャージ」にあたる概念です。私はイギリス滞在時の英語の影響で"top up(トップアップ)"と言ってしまったのですが、アメリカ人の店員さんには通じました。

ハワイ島ではコナとヒロのAT&Tの事業所に行きましたが、どちらもめちゃくちゃ対応が良かったです!ハワイの特性なのか、店員さんの愛想がどこもびっくりするくらい良いですね。コナでGoPhone SIMの契約をするときも、ほぼ単語だけの英会話で10分程度でSIMを発行してくれました。

 

海外の現地SIMがつながらない場合の対処法

プリペイドSIMカードを買えて一安心。っていうのもつかの間。

iPhoneの画面左端には「AT&T」のマークが出ているのに、ネットに繋がっていない

SMSで「AT&Tへようこそ!」的なメッセージが来たので、すぐに使えるかと思ったのですが、ネットにつながらない!ホテルのwifiを使って、英語ページと日本語ページの両方を調べました。AT&TのページにはiPhoneの設定方法が出てくるのですが、私のiPhoneではその設定画面にさえアクセスできず…!!

2時間程調べて諦めかけた頃に試した方法が成功しました。それは、

 

日本の通信事業者のプロファイルを消す

 

です!

 

私はIIJmioを使っているので、そのプロファイルを消しました。

 

ホーム画面から、

設定一般プロファイル(既定の構成プロファイル名)

と行きます。

f:id:sarubobox:20170306213143p:plain

ここで「プロファイルを削除」します。

私の場合、これでめでたく現地SIMが使えるようになりました。

 

おしまい:帰国前にプロファイルの復旧を!

日本に帰る飛行機の離陸前に、IIJmioのプロファイルを再インストールすることをお忘れ無く!!

これをしとかないと、日本についてSIMカードを入れ替えてもネット通信できません!!ネットがつながる最後の機会(ハワイ離陸直前)にプロファイルを入れておきましょう。

 

1年で最も憂鬱な日、ブルー・マンデーがやってくる

f:id:sarubobox:20170112184355j:plain

新年おめでとうございます!年末年始の帰省が予定以上に長引き、東京に戻ってきてからも日常生活を立て直すのに時間がかかっていました。年末年始のハレの雰囲気も終わったのに、ケの日常をなかなか取り戻せないでいます。仕事をしていたときは仕事始めで強制的にリセットがかかっていたのですが、今は育児中で無職の身。なんとなくブルーな毎日… あれ、こういう気分、ロンドン滞在中にイギリス人の友達が言っていたなぁ。

 

"January is the most depressing month!"

1月は一年で一番憂鬱な月よ!

 

そう。イギリス人にとって、1月は最も憂鬱な時期らしいです。楽しかったクリスマスは終わり、次のクリスマスまではあと1年もある…と誰もが憂鬱になるそう。 

そして、1月の第3月曜日が「1年で最も憂鬱な日=ブルー・マンデー」とされています。今年は、1月16日です!!!

 

ブルー・マンデーとは?

f:id:sarubobox:20170112185903p:plain

(画像引用元:Blue Monday (date) - Wikipedia

ウィキペディアによると、2005年にスカイトラベル誌で「北半球で最も憂鬱な日」として世に広まったのがきっかけのようです。元はカーディフ大学の研究員の名前で発表されたようですが、ここらへんはよく分からないみたいです。真偽のほどはわからないけれど、イギリスではブルー・マンデーは定着しつつあるようです。

イギリスの大衆誌、The Sunの記事↓

When is Blue Monday 2017 and why is it known as the most depressing day of the year?

 

さて、どのようにして「最も憂鬱な日」と認定しているのかが、上の数式です。

 

w=weather  天気

D=debt 借金

d=monthly salary 月給

T=time since Christmas クリスマスからの時間

Q=time since failing our new year's resolutions 新年の抱負を失敗してからの時間

M=low motivational levels やる気のおきないレベル

Na=the feeling of a need to take action 行動を起こさないといけないと思う気持ち

 

私は高校時代の全国模試の数学で1桁台を取ったことのあるような数学音痴なので、こういう数式を見ると拒否反応がおきて思考停止… だけど、それぞれの数字の情報源も、数字の単位すら明らかにされていないようなので、エセ数学の匂いはプンプンします…

 

それでも、これを何となく信じるイギリス人の気持ちはわかります。

楽しかったクリスマス・シーズンも終わって、また日常生活だよ。天気はずっと曇り&雨で太陽の出てる時間も少ない。「新年」って言っても、まったくやる気なんてでないよ。そもそも「新年の抱負」もとっくに破っちゃったし… ああああ、チクショー!

…的な、ね。日本だと、五月病みたいな感じかな?

 

おしまい

新年最初の記事がこういうブルーな記事になる予定ではなかったのですが、イギリスの「ブルー・マンデー」の感覚が今の自分の気持ちに合致していたので書いてしまいました。年明けで、「今年はガンバルゾー!」的なブログ記事が多いであろうなかで、「もう今年しんどいんだよねぇ」的な記事があっても良いんじゃないかと思って… まぁ、皆様、今年も無事に乗り切りましょう。

 

追伸

英語学習関連の記事を書く予定は大いにあります!

特に、大学院で学んだ「第二言語習得理論」系をまとめて書いておきたいと思っています!

あと、自分の英語学習もきちんと記録しておきたい。今年はオンライン英会話に力を入れる予定です!よろしくお願いいたします。

イギリスのクリスマスは日本の年越し&正月に似ている

今週末はクリスマスですね。12月は1年の中でも一番好きな月です。クリスマスの飾りが溢れる街の様子も、年末の慌ただしい雰囲気も、「ああ、今年も1年が終わるんだなぁ」と感じさせてくれます。そんなときにいつも思い出すのが、John Lennonの"Happy Xmas"の歌詞。

So this is Xmas

And what have you done?

Another year over

And a new one just begun

日本人の感覚からすると「クリスマス=1年の終わり」とは感じないのですが(だって大晦日までまだ1週間あるし)、イギリスでクリスマスを過ごしてみて、この「クリスマス=1年の終わり」という感覚がとてもよく理解できました。数年前、ロンドンで過ごしたクリスマスの雰囲気を記録しておきたいと思います。

 

イギリスのクリスマスは日本の年越し&お正月にそっくり!

f:id:sarubobox:20161222202855j:plain

12月23日(=日本の12月30日的な感じ)

スーパーは大混雑。クリスマス用の食材で溢れています。皆それぞれの故郷に帰省して、ロンドンの街はがらんとしてきます。

 

12月24日(=日本の大晦日)

どのお店もいつもより早めに閉まります。人々は夜の11時半頃から教会に出かけ、深夜のクリスマス・ミサに参加します。これは日本の大晦日の初詣に似ています。深夜0時には除夜の鐘ならぬ、教会の鐘が鳴り響きます。(ちなみに上の写真はセント・ポール教会のクリスマス・ミサに行ったときのものです。教会の裏側から撮ったので分かりませんが、表側は長蛇の列でした。セント・ポールは普段は入場料がいるのですが、クリスマス・ミサの時は無料になります!)

 

12月25日(=日本の元日)

イギリスでは25日は全ての店が閉まります。レストランもカフェもマックもスタバも全てお休み。そしてなんと、地下鉄やバスなどの公共交通機関も全部休み!イスラム系など「クリスマス関係ないし!」っていう人たちのお店は開いてたりもしますが、人も車も少なく、街はとても静か。この日はお家で家族と過ごす日です。女王のスピーチをテレビで聞いたり、教会のミサに出かけたりします。

 

12月26日(=日本の1月2日的な感じ)
ボクシング・デーと呼ばれる休日ですが、この日は冬のセールの開始日。朝早くからデパートに長蛇の列ができます。まさに日本のお正月の「初売り」

 

と、こんな感じで、12月25日を境に本当に年が変わるような雰囲気があります。そして、実際に1年が終わる12月31日は割りとあっさりで、友人同士でパーティしたり年越しの花火を見たりしながら新年を迎え、1月2日からは仕事始めです。

 

クリスマス・パーティは忘年会!

もう一つイギリスと日本が似ているのが、クリスマス・パーティです。12月に入ると、週末にはそこらじゅうのレストランやパブでクリスマス・パーティをしているグループを見かけるのですが、これ、完全に日本の忘年会です。職場や友人同士でクリスマス・パーティを開催するのですが、みんな酔っ払って、無礼講で、歌ったり踊ったり大騒ぎです。

一度、クラブ(ディスコ)のテーブル席で20人くらいでクリスマス・パーティをやってるのを見ました。すごい大音量の中、周りの人は皆踊っているのに、そのグループだけ黙々と食事してるんです!あんな騒がしい中では話もろくにできないだろうに…と思っていたのですが、もしかしたらそれが狙いなのかも?あまり仲が良くない職場だけど、クリスマス・パーティの開催&参加は半ば義務だから、話す必要がないような店を選んだのかもしれません。日本の職場の忘年会でもそういうのありそうです…(^ ^;

 

さて、日本の忘年会のようなイギリスのクリスマス・パーティですが、イギリスならではの必需品があります。これ、何かご存知でしょうか?f:id:sarubobox:20161222204313p:plain

実はこれ、クラッカー(Christmas Cracker)なんです!隣の人と2人でそれぞれが端を持って引っ張ると、中から宝物が…!

f:id:sarubobox:20161222204635p:plain

ジョークやなぞなぞ (riddle) が書かれた紙、ちょっとしたおまけ(この時はメモ帳でした)、そして、紙の王冠が入っています。

f:id:sarubobox:20161222204819p:plain

クリスマス・パーティでは、この紙の王冠 paper crownをみんな頭にかぶります!

なので、街を歩いていて、クリスマス・パーティをしている集団はすぐに分かるんですよね。だって皆紙の王冠をかぶってるから。いい歳したおじさん・おばさん達が紙の王冠をかぶって赤ら顔でニコニコしているのを見れるのも12月ならではです。

 

おしまい

ロンドン留学中に体験したイギリスのクリスマス。本当に貴重な経験でした。唯一、イギリスの悪名高いクリスマス・プディングに挑戦する機会がなかったことだけが心残りです。また行きたいなぁ。

これは私が子供のころから大好きなサンタの絵本。 この本のサンタも、イギリス流のクリスマスを過ごしています。

こちらの記事もどうぞ!


「クリスマス・リース」を英語でなんて言うのか知らなかった

f:id:sarubobox:20161220204956j:plain

こんばんは。リベンジ廃人です。米ドラマ「リベンジ」、本当に面白いです。今、ファイナル・シーズンの最後の方見ています。シーズン3はホラー色が強く、シーズン4はアクション満載と、シーズンごとに雰囲気が違うので、全く飽きずに見られます。

「リベンジ」って何?って方はこちらをどうぞ!

www.sarubobox.com

今も、早くブログ書き終えて続きが見たくて仕方がない!!ということで、今日はあっさりとクリスマスに関する英語ネタを書きます。

 

クリスマス・リースを英語で言うと?

タイトルの通りなのですが、「クリスマス・リース」を英語で何て言うのか知りませんでした。家のトイレに掛けているアンディ・ウォーホールのカレンダーの12月の絵が、この記事のトップ画像のクリスマス・リースなんです。で、そのタイトルを見て初めて知りました。

クリスマス・リースは英語で言うと、

Christmas wreath

です!

何のひねりもなくてすいません… 英語でも「クリスマス・リース」です。「リース」のスペルを全くインプットしていなかったため、私にとってものすごく新鮮だったのでブログに書いておくことにしました。

最初、ウォーホールのクリスマス・リースの絵のタイトルに「Christmas Wreath」と書かれているの見て、「クリスマスの怒り」???とびっくりしました。

そもそも wreath という単語が頭になかったので、wrath と空目したのです。

wrath は「憤怒・激怒」という意味の単語。スタインベックの『怒りの葡萄』の原題 が "The Grapes of Wrath" ですね。

wrath(憤怒)は知ってて、wreath(花輪)を知らなかったなんて、つくづく「お受験英語力」だなぁと反省した次第です。

ちなみに、なんとなく「リース」のスペルは "rease" かと思っていました。日本社会にカタカナ英語が浸透しすぎているので、ついついスペルをちゃんと確かめずに勝手に発音を想像してしまうのは良くない癖ですね。正しいスペルの"wreath"だと、悪名高い(?)R音とTH音のダブルコンボ!一気に発音の難易度が上がります…

R音とTH音の発音のコツはこちらをどうぞ!

www.sarubobox.com

 

「救世主」の英語も初めて知った

「救世主」は英語で saviour (savior) です!フランス語っぽい!

Eテレの「英語で遊ぼう」で「きよしこの夜 Silent Night」を英語で歌っているのを見て、初めて知りました。"Christ the Savior is born!"って歌っていました。

こういう宗教系の単語も知る機会が少ないので、意識的にインプットしないとなかなか身につかないですよねぇ。

 

おしまい

というわけで最近気づいたクリスマスに関する英語ネタでした。短いですが、リベンジ廃人に戻りたいので失礼します!

 

 

 

 

増田のカレーが我が家のカレーになった2016

今週のお題「私のブログ・ネット大賞2016」ですが、文句なしに「はてな匿名ダイアリー」(通称:増田)のこちらの記事です。

anond.hatelabo.jp

この記事のおかげで私のカレー・ライフが激変しました。簡単で、本格的で、美味しすぎます。ありがとう増田様!!!!

4回作って、ようやく自分好みの味に仕上げられたので、写真付きでレシピを紹介します!元の増田レシピで分かりづらかったところは私なりに説明を加えています。

 

材料(4皿分)

f:id:sarubobox:20161215192618p:plain

・クミン(ホール)小さじ1

・コリアンダー(パウダー) 大さじ1

・チリペッパー(パウダー) 小さじ1

・ターメリック(パウダー) 小さじ1

・塩 小さじ1と1/2

・たまねぎ 大1個

・トマト 大1個

・生姜1かけ

・にんにく3かけ

・プレーンヨーグルト(好みで)

・その他、入れたい具材(肉・野菜)

・水 200cc

 

※ スパイスはスーパーでよく売っているGABANのものを揃えました。チリペッパーは「カイエンペッパー」と書かれたものを使用しています。

※ トマトを買い忘れてたのでトマト缶で代用しました。缶だとカットする必要もないし、煮込む時間が少し短縮できます。

※ 肉は、鶏肉の手羽元をプレーンヨーグルト400gに1晩漬け込んでおきました。手羽元は骨が付いているので食べづらいですが、ヨーグルトに漬け込んでおくことで身離れがよくなり、スプーンでも簡単に崩すことができます。

 

工程

(1) 玉ねぎ、トマトは粗みじん切りにする。にんにくと生姜はすりおろす。

 

(2) フライパンに油(大さじ2)を入れ、クミンを強火で炒める。1分もしないうちに写真のようにプツプツと泡が出て、「パチパチ」と音をたて始める。

f:id:sarubobox:20161215193824p:plain

 

(3) クミンの「パチパチ音」が聞こえたら、玉ねぎを入れる。そのまま強火で、玉ねぎの周りに軽くこげ色がつくまで8分ほど混ぜながら炒める。

f:id:sarubobox:20161215194211p:plain

※ 焦げ始めるとすぐに真っ黒になるので気をつけてください(特にクミンはすぐに焦げます)。私は時間があるときに飴色玉ねぎを大量に作って冷凍保存しているので、生玉ねぎは全体に火が通る程度に炒め、そこに解凍した飴色玉ねぎを追加しています。

 

(4) にんにくと生姜を入れ、そのまま強火で炒める。ツンツンした香りからまろやかな香り(生姜焼きっぽい香り)に変わったらトマトを入れ、ドロドロになるまで炒める。

f:id:sarubobox:20161215194911p:plain

※ 写真はトマト缶を使用しているため、最初からドロドロ状態です。

 

(5) トマトが崩れてドロドロになったら、一旦火をとめて残りのスパイス(コリアンダー、ターメリック、チリペッパー)と塩を入れる。再び強火で2分ほど炒め、ヨーグルトや好きな具材を入れる。

 

(6) 具材に軽く火が通ったら、水1カップ(200cc)を加え、軽くかき混ぜて弱火で10分煮る。(キーマカレーにする場合は水は不要)

f:id:sarubobox:20161215195350p:plain

 

(7) 味見しながら塩で味を整えたらできあがり!そのまますぐに食べても、ちょっと時間をおいて寝かしても、どちらでも美味しいです。

 

※ オススメの調味方法

・トマトケチャップ(大さじ2ほど)→ 全体に甘みが加わり、味がまとまります。砂糖でもいいけれど、ケチャップの方がまとまりがいいような気がします。トマトの酸味が苦手な方にもオススメです。

・コンソメ(小さじ1ほど)→ スパイスの味だけでは物足りない方は、コンソメを入れると味に深みがでます。邪道かもしれませんが。

・バター(大さじ1ほど)→ 仕上げに入れると風味が全然違います。

 

完成!

f:id:sarubobox:20161215200123p:plain

サフランライスで食べるのが好きです!

 

おしまい

このカレー、本当に美味しいんです!元の増田記事にはいろんなアレンジ方法が追記されているので、自分なりの好みのインドカレーを追求するのも楽しいですね。是非ともお試しください!

 

こちらの記事もどうぞ!

www.sarubobox.com

www.sarubobox.com

 

セブンの冷凍たこ焼きが銀だこよりもずっと美味しかった

昨日、「今年の漢字」が発表されましたね。私の予想は「謝」だったんですが、掠りもしませんでした… だけど「金」ってオリンピック以外は理由付けに無理がありませんかね??トランプの金髪、って!それだったら私の予想した「謝」の方が説得力あるはず!!!

…と、負け惜しみはこれくらいにして、今日はセブンイレブンの冷凍たこ焼きの話です。セブンの冷凍たこ焼きが安い割に美味しくて、もう東京でたこ焼き食べるならセブンが最強なのではないか、という話です。

 

東京で「たこ焼き」難民になる

私は関西出身なので、他の関西人同様、粉物ジャンキーです。お好み焼きは月に2、3回は作って食べますし、たこ焼きは売っているのを見かけたらついつい買ってしまいます。東京に引っ越してからは、納得のいくたこ焼きになかなか巡り会うことができず、たこ焼き難民化していました。幸い、「道頓堀 くくる」が都内に数店舗あるので、そこで飢えをしのいでいます。

あ、ちなみに、都内のどこにでもある「銀だこ」さんは関西人的にはアウトです。あれは「たこ焼き」を名乗る別の食べ物です。ゆでダコを水溶き小麦粉で包んで油で揚げた何か、的な。

そして先日、人気ウェブライターのヨッピーさんがこんなツイートをなさっていました。

さすがヨッピーさん!需要をよくよく分かってらっしゃる!公開されるのが楽しみ!!

 

セブンの冷凍たこ焼きを試しに買ってみた

ヨッピーさんのツイートを見て俄然たこ焼きが食べたくなったのですが、0歳児育児中の身では、思い立ってすぐにたこ焼きを食べに行くことはできません。

だけどたこ焼きへの想いはつのるばかり。仕方なく、セブンイレブンで冷凍たこ焼きを買ってみました。

そしたらこれが予想以上に美味しい!!!

あまりにも美味しかったので、翌日も買いに行きました。今回は写真も撮ってみたので食レポします!

 

まずは外観。セブン・プレミアムです。

f:id:sarubobox:20161213190927p:plain

セブンイレブンの公式ページの説明は以下のとおり。

クリーミーな食感のたこ焼です。舟形トレーのままレンジで温めるだけで、美味しくいただけます。だしと醤油でうま味を利かせたソースと、ふんわり食感のかつお節をかけてどうぞ。

(引用元:たこ焼 - セブン-イレブン~近くて便利~

「クリーミーな食感」。そうそう、これが大事なんです!「油で揚げてカリッ」なんて、たこ焼き王国では不敬罪ものですよ。

 

中身。ソースと鰹節がついています。

f:id:sarubobox:20161213191709p:plain

 

レンジで温めて、ソース、鰹節に、家にあった青のりとカラシマヨネーズをかけます。

ほら、美味しそう!

f:id:sarubobox:20161213191901p:plain

食感は「ふわトロッ」まではいかないけれど、「トローリ」と柔らかいです。中のタコも大きい!関西人の「たこ焼き基準」は十分クリアしていると思います!いわんや、油で揚げられたカリカリ野郎や、お祭りの屋台で売ってるデンプン質の塊みたいなのに比べると雲泥の差です。

あと、写真では分かりづらいんですが、1粒がかなり大きいです。6個食べれば、十分小腹が満たされます。軽いお昼ご飯代わりになりますよ。

 

そして驚くべきはその値段!

これでなんと、192円(税込)!!!

驚きのコストパフォーマンスです。屋台のたこ焼きの半額以下ですからね!

 

おしまい

というわけで、関西を離れて「たこ焼き難民」となっている方、セブンイレブンの冷凍たこ焼きを是非ともお試しください。

 

こちらの記事もどうぞ!

www.sarubobox.com

www.sarubobox.com